スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訂正です。

2006.04.23 *Sun

ちょっと昨日の記事は頭に血がのぼった状態で書いてしまったかな?と反省です。

今日ユウに繰り下がりの引き算のひっ算を習ったか教科書を見せながら聞いてみました。すると「やったよ~」との返事。遊びに夢中になってる時に聞いたからかすっとぼけた感じで言われてしまいました…^^;

やったのか…でもなぜ引き算のひっ算の部分だけ教科書に書き込みが無いのだ?他はびっちり書き込んであるのに!やはりやったにはやったが軽く端折られた感じがプンプン臭う…(^-^;


ユウの通ってる学校は宿題を出さない方針の学校なので絶対的な学習量が不足してると思ってます。それに気がついて家でみっちり勉強するようになったのは掛け算が始まる少し前のことだったのでそれ以前の勉強で一番難しいと思われる繰り下がりの引き算がこういう形で置いてけぼりを食らってしまったんですね・・・_| ̄|○

宿題が出ないから問題点も発見しづらいです。でも宿題を出さないということは復習やアフターフォローは家庭でしなさいと丸投げされているんですかねぇ?そりゃ家庭でも勉強させますよ、ええ。でもこんなにキメ細やかにフォローしていかなければいけないんですね…


でもやりますよ~!今習っていることは基礎中の基礎ですから。これが出来なければ先も無い。

うちの子供たちには将来的には北海道から出て羽ばたいて行って欲しいんです。北海道の人は外に出て行かない人が結構いるんですよね。そうじゃなくて北海道の枠に囚われずもっと幅広い人間になって欲しい。(こう書いてしまうと北海道の人間は幅が狭いと言ってることになっちゃいますが実際視野は狭いなぁと思ってます。私を含めて(^-^;)あくまでも親の希望なので本人がどういう選択するのかはわかりませんがせめて将来なりたいと思った職業が出てきた時少しでも実現できる可能性がある程度の学力を持ってた方が幸せなんじゃないかな、と思います。(まあどうあがいても無理な職業もあるでしょうけど(^-^;医者とか…)

バブルがはじけた後の長い不況の中で「学歴があっても幸せな人生を送れるわけじゃない」とか勉強しても意味が無いというような風潮が出てきて結果ニートが増えてきたわけでしょう。やっぱそれじゃダメだと中学生以下の子供を持つ親は危機感を持ち、ゆとり教育の弊害(新しい取り組みをした場合その結果が出るのはだいぶ後だとは思うのだけれども)のダブルパンチが今の私立中学受験ブームを作っていると思います。でも親世代は昔の受験戦争時代を知っているので闇雲にガリ勉させるだけじゃダメだとも思ってる。勉学だけではなく総合的な生きる力もつけバランスの良い優秀な人間になって欲しいと願ってる。ではそういう人間に成長させるにはどうすればいいのか…

こればっかりは正解がひとつではないので難しいですよね。不安ながらも暗中模索の日々…


ああ、途中からなんだか私が考えてることの垂れ流しになってしまいました(^-^;

駄文(いつものことだけど)失礼しました<(_ _)>

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

こうこ

Author:こうこ
お笑いと海外ドラマ好きの主婦。
安定した仕事がしたいけどなかなかうまくいきませんね~

関西人の旦那と
中学2年生(ユウ)
小学5年(ナオ)の2人男児がいます。

パーソナルな話題やナオのヤマハレッスン記は限定公開させていただこうと思ってます。
パスワードは以前と変わってません。



カテゴリ

日常 (309)
雑感 (122)
子供の事・教育 (128)
趣味 (56)
バトン・占い・診断系 (38)
ブログ飼育パーツ系 (77)
ヤマハ音楽教室 (118)
◆J専3年目 (0)
◇J専2年目・グループ (22)
◇J専2年目・個人 (4)
◇J専1年目 (48)
◇幼児科時代 (7)
発表会等 (19)
【動画】 (4)



最近の記事



最近のコメント



グリムス

木を育てましょう♪



東日本大震災寄付窓口



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



クリック!↓



RSSフィード



Copyright © Priscilla All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。