スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親力診断テスト「左利きの子」

2006.05.09 *Tue

今までの親力診断テストは正直言って問題によってはケースバイケースなことやちょっと首を傾げたくなることもありましたけど今回のは全くそのとおり!!と思った問題と答えでした。


「左利きの子をどうしますか?」

親戚から左利きの自分の子供が「右手の方が便利でいいよ。左手だと何かと不便だから直した方がいいよ」と言われました。さてどうしますか?

.これから左手で持つのを禁止して右利きにさせる

.いきなりは無理だから右手と左手を交代で使って慣れさせてだんだん右利きにさせる

.右手と左手を交代に使わせて両手利きにさせる

.左利きのままでいいので、右手で持たせる練習はしない



答えはが◎。あとは全部×。


ここまではっきりとしてくれて胸がすっとしました。

確かに世の中は圧倒的与党右利き社会で、不便なことも確かにあります。

ポピュラーなところではハサミや缶切り、自動改札機等。スポーツ用品も左利き用は少なくて値段も高かったりします。

でも私が左利きとして一番「嫌だな」と思うことはこんな些細なことではなくて、「『左利きは直さなくてはいけない』という右利き社会思想」が一番イヤ。正直ウザイ。

「直す」ってなに?「直さなければいけない」っていうことは左利きは「悪い」事なのかい?左利きはガン細胞なのかい??


人は背の高さや顔つきがそれぞれ違うように利き腕の違いも個人的な特徴だと思ってます。背が低いから高く「直す」とはいいませんよね?(例えなので高いと低いを変えてもいいです)肌が黒いから白く「直す」とも言わない。なのに左利きは「直さなければいけない」おかしいと思います。

特に日本の伝統的な作法では右で、と厳しくいわれてますよね。左利きでいいじゃない!と言うとこのことを持ち出す人が必ずいます。確かに伝統文化はそれはそれで尊重してしかるべきだと思います。でもだからといってこれから未来永劫左利きの存在を否定し右利きに無理矢理「直して」いかなければいけないことなのでしょうか?今も昔も圧倒的多数の右利き人間が作り出した社会と文化に左利き人間を無理矢理従わせていただけのことだと思います。

お互いがお互いの特徴を理解し合い許容しあうことで差別は改善の方向へ向かうのではないかなと思います。


ここで差別という言葉が出てきておや?と思った方もいるかもしれません。でも実際差別とはしてる側にその意識がないのが特徴だと思ってます。


その意識を少しでも変えることができたらな~と思い珍しくヒートアップして書きました^^;

私の中で今回の親力診断テストはかなり琴線に触れる問題でした。

でも昔に比べたら今はかなり左利きに風通しが良くなってきてると思いますけどね。

スポンサーサイト
CATEGORY : 雑感

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

こうこ

Author:こうこ
お笑いと海外ドラマ好きの主婦。
安定した仕事がしたいけどなかなかうまくいきませんね~

関西人の旦那と
中学2年生(ユウ)
小学5年(ナオ)の2人男児がいます。

パーソナルな話題やナオのヤマハレッスン記は限定公開させていただこうと思ってます。
パスワードは以前と変わってません。



カテゴリ

日常 (309)
雑感 (122)
子供の事・教育 (128)
趣味 (56)
バトン・占い・診断系 (38)
ブログ飼育パーツ系 (77)
ヤマハ音楽教室 (118)
◆J専3年目 (0)
◇J専2年目・グループ (22)
◇J専2年目・個人 (4)
◇J専1年目 (48)
◇幼児科時代 (7)
発表会等 (19)
【動画】 (4)



最近の記事



最近のコメント



グリムス

木を育てましょう♪



東日本大震災寄付窓口



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



クリック!↓



RSSフィード



Copyright © Priscilla All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。