スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生のお小遣い事情

2006.05.19 *Fri

我が家が購読してる新聞は地元紙北海道新聞です。今朝朝刊の経済面を読んでいたら(私は密かに経済面を読むのが好きなんです。新商品やお店情報が載ってて面白ですよ♪)とても小さな記事で「小学校低学年はお小遣い毎月901円 - 日銀調査」というのがありました。

読んでみると、金融広報中央委員会がまとめた「子供のくらしとお金に関する調査」の結果に対する記事でした。

実際に調査したのは小学生・中学生・高校生なのですが記事では小学生のデータを載せてました。

HPにはこの調査結果の概要のPDFファイルがあります。

お小遣いを「月に1回」貰う場合の金額の平均値がが小学校低学年で901円。中学年で812円。高学年で1122円。最頻値(もっとも多い回答)が低学年・中学年で500円。高学年で1000円。


となっているのですが、そもそもお小遣いを「月に1回」貰うのは小学校低学年で全体の2割弱。一番多いのは「ときどきもらう」不定期型で6割強です。学年が上がるとともに「月に1回」貰う割合は多くなっていき高学年では6割強になる。

「ときどきもらう」1回あたりの金額は低学年・中学年ともに最頻値が100円に対して平均値が760円・854円。高学年では最頻値が1000円、平均値が1046円。

この「ときどき」の頻度が知りたいですねぇ。じゃないと結局月にどれくらい貰っているのか「月1回」貰ってる組との比較ができないですよね?(ん?私なにか思い違いをしてますかねぇ?


このデータを見て思ったことはお小遣いの世界も二極化してる?昔からそんなものですかねぇ?最頻値と平均値の違いが気になりますねー。


この記事にどうして興味を持ったかというとユウのお小遣いは毎日30円です。月にすると約900円です。これはちょっとあげすぎだったかなぁ?と思ってたのに平均値だったので驚いたのです。

この金額にしたのもその時実際にユウが欲しがってる物、必要な物等の金額を出して多過ぎず少な過ぎず現実的に丁度いい金額として決めたんですよね。日払いにしたのも本を読んで参考にしたというのもあるのですが月に1度ポンとあげるとそれをすぐ全額使ってしまって次のお小遣い日まで「お小遣いちょうだい~!お小遣いまだ~~??」とごねられるのが火を見るよりも明らかだったので、毎日小額を与えて欲しいものを考えてそれを買うためにコツコツとお金を貯める(我慢する)経験をさせた方がユウにとってはいいんじゃないかと思ったんです。


はじめのうちは集めている遊戯王のカードが買える150円が貯まると即効買ってましたが今ではそれもなくなりお金を貯めてもうちょっと高額なものを買ったり考えて買うようになりました。最高で2200円くらい貯めた事もあります。「マージフォン」が欲しくて貯めたようですが実際に買える金額になると色々考え直したらしくそれを買うのをやめて遊戯王のデッキ(1000円くらい)を買ってました。それもいいでしょう!買い物をする時はよーく考える習慣と判断力をつけて欲しいです!

そして4月からナオもお小遣い制にしました。日額5円、月に約150円です。

ムシキングが1回できれば良いかなと思ってユウとのバランスを取ってこの金額にしました。

当然100円くらい貯まったらムシキングをするのかと思ったらポイフルを買いました(^-^;

年齢的なものもあるだろうけど2人の性格の違いが表れるなぁ~


あとはお小遣いを貰う意味、家族の一員としての労働の対価としての報酬。その面をもうちょっと意識してもらって臨機応変にやっていきたいなと思います。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

こうこ

Author:こうこ
お笑いと海外ドラマ好きの主婦。
安定した仕事がしたいけどなかなかうまくいきませんね~

関西人の旦那と
中学2年生(ユウ)
小学5年(ナオ)の2人男児がいます。

パーソナルな話題やナオのヤマハレッスン記は限定公開させていただこうと思ってます。
パスワードは以前と変わってません。



カテゴリ

日常 (309)
雑感 (122)
子供の事・教育 (128)
趣味 (56)
バトン・占い・診断系 (38)
ブログ飼育パーツ系 (77)
ヤマハ音楽教室 (118)
◆J専3年目 (0)
◇J専2年目・グループ (22)
◇J専2年目・個人 (4)
◇J専1年目 (48)
◇幼児科時代 (7)
発表会等 (19)
【動画】 (4)



最近の記事



最近のコメント



グリムス

木を育てましょう♪



東日本大震災寄付窓口



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



クリック!↓



RSSフィード



Copyright © Priscilla All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。