スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんげんだもの

2006.06.20 *Tue

ユウの絵 私は昔少し絵を描いていたことがあるので絵を見るのが好きです。それは子供の絵でも同じ。授業参観などで幼稚園や学校へ行くと必ず教室の壁に貼られている子供達の絵をじっくりと見るのが楽しみだったりします。

見てるとやっぱり絵のうまい子っているんですよね~

ここで言う「うまい」はテクニックの問題じゃなくて感性のことです。

いい感性の持ち主に出会えてた時はとっても嬉しいしどういう子なんだろうと気になったりもします。

この間ユウの授業参観に行った時に廊下に張り出されていた写生会の絵。学校の隣にある大きな公園にある木を描いてました。ほとんどの子は太くてまっすぐに伸びた木を描いてましたが、一人だけ細くて曲がりくねった枝が沢山ある木を描いた子がいました。その木を描こうと思った着眼点と複雑な沢山の枝を丁寧に描き空間を描くことに成功してる力量に目がとまりました。

どんな子なんだろうと思いながら授業を参観してると、先生が出した問題をグループごとに相談して一つの答えを出し発表することになり、ほとんどの子はきちんと話し合ってました。が、例の絵を描いた子だけはグループの子と話し合いもせず勝手に一人で決めて発表しちゃってましたあせる

あらあら…(^-^; 後でユウにその子のことを聞いたら以前同じグループだったようで「そうなんだよねー、その子はいつも人の話しきかないで自分の意見を押し付けるんだよねー」と言ってました(^-^;

まだまだ荒削りな性格のようですが、絵の才能はあると思うので私の中で勝手に密かに注目していきたいと思います(笑)


うちの息子達は残念ながら絵の才能はまだ見当たりません(^-^;

でもユウが描く人の顔はときどきすごく味があって良い出来の時があるのであなどれません。なんてことのない簡単な絵なんだけど朴訥とした雰囲気がありませんか?

ハイ、そうです。親ばかな私の子供自慢でしたー(爆)



…ってこれだけじゃアレなので…(^-^;

子供に絵を教える時の注意点は、テクニックを教えてはいけない。例えば顔を描く時に、まず輪郭を描いて次に目を描いて、というような順番を教えてはダメです。鼻からはじめに描いたって良いのです。塗る色も指定してはいけません。肌の色が青や赤でもOKです。子供はせっかく既成概念がなく自由に描く事ができるのですからそれを奪ってしまってはもったいないです。子供にしか描けないみずみずしい感性を奪わないようにしてあげて欲しいと個人的に思ってます(^^)


先日、写生会があるというのでユウにアドバイスしたことは「画用紙いっぱい使って描くこと」と「黒を使ってはいけない」でした。

なのに思いっきりグレーを使ってました・・・_| ̄|○

人の話きいちゃいねぇ…むかっがっかりだよっ(byやっくん)

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

こうこ

Author:こうこ
お笑いと海外ドラマ好きの主婦。
安定した仕事がしたいけどなかなかうまくいきませんね~

関西人の旦那と
中学2年生(ユウ)
小学5年(ナオ)の2人男児がいます。

パーソナルな話題やナオのヤマハレッスン記は限定公開させていただこうと思ってます。
パスワードは以前と変わってません。



カテゴリ

日常 (309)
雑感 (122)
子供の事・教育 (128)
趣味 (56)
バトン・占い・診断系 (38)
ブログ飼育パーツ系 (77)
ヤマハ音楽教室 (118)
◆J専3年目 (0)
◇J専2年目・グループ (22)
◇J専2年目・個人 (4)
◇J専1年目 (48)
◇幼児科時代 (7)
発表会等 (19)
【動画】 (4)



最近の記事



最近のコメント



グリムス

木を育てましょう♪



東日本大震災寄付窓口



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



クリック!↓



RSSフィード



Copyright © Priscilla All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。