スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学受付

2007.04.04 *Wed

今週の頭に、新1年生になるナオの入学受付に行ってきました。

他のところはどうなのか知りませんが、札幌市では4月の初めの日に入学受付日がありその時に事前に郵送されてきた入学通知書と2月の説明会の時に配られて記入した調査票を提出しなければ小学校に入学できません!(大げさ^^;)

時間になったのでさて出かけようか、と思ったらなんと肝心の調査票に記入するのをすっかり忘れていて慌てて書いたので出かける時間が遅れてかなり遅めの受付になりました。あ~あ^^;

男女別に控え室がありそこで番号札順に名前を呼ばれたら面接室へ行きます。
男女別だったので男の子しか見てないから分からないけど眼鏡の子が2人いました。たぶん同じ弱視だろうなぁと思いました。
やっぱり他にも同じような子がいてホッとしました(^^)

そして面接は親子別々に受けます。
親の方は調査票を見ながら通学路の確認とイザという時の連絡先の確認、それと他に心配事とか言っておきたいことがあればここで言う事ができます。ここで眼鏡の事を言っておきました。
そして子供の方は自分の名前を書いたり、○△□の積木の形を答えたりおはじきの数(18個)を数えたりしたそうです。

その後は三計測。
身長体重座高を測り、その後視力検査。
やっぱり右目は良いんだけど左目はあまり答えられず^^;
そして最後に教材購入。


学校教材
話には聞いてたけど算数で使う教材が多いのね~
ユウがはじめに入学した学校はこういう補助教材は学校にあるものを使う方針だったので各自で買うものはほとんどなかったんですよ。
でもこちらでは、

・数を数えるのに使うブロック(それを10個or5個単位でまとめられるケース付き)
・形を習うときの□○△形の磁石付きカード
・足し算引き算を覚えるときの計算カード(英単語を覚えるときに使った単語帳と同じもの)


学校教材2
等がありました。
へぇ~こんなの使うんだねー。
っていうか小学1年生の子が単語帳使う姿って想像できないんだけど…^^;



ここでユウの時の入学受付にまつわる思い出話を語らせてください。

イヤ、ダメといわれても言いますっ!長いです!(笑)


ユウが幼稚園卒園と同時に引越しが決まった我が家。

当時社宅に住んでいて次に住む所は会社の借り上げマンション。

こういう場合引越し日は自分で決める事はできず入居先に現在住んでいる人が退去する日以降じゃないと引越しはできません。


そして新1年生になるユウがいたわけですが「新1年生」というのが曲者でした。

学年途中からなら当然のように「転校」扱いになるのですが、新1年生の場合の手続きの仕方が4月第一日を境に全く変わってくるのです。

3月中に住民票を札幌市に移せば区役所でその手続きの時に入学に関する書類を発行してくれてそれを持って4月第一日目の入学受付日に入学予定の小学校へ行けば入学手続き完了です。「新入学児」として扱われます。


そして4月に入ってから住民票を移した場合は「転校生」扱いになります。

ということはまだ入学もしてない地元の小学校に転校書類を発行してもらってそれを持って引越し先の教育委員会へ行って転校手続きをしなければいけません。

入学式には他の子と同じように出席し見た目的には他の新1年生と全く変わりないのに名簿は一番最後に載せられ転校生扱いになります。


とっても小さなことで気にしない方もいるとは思いますが、私はせっかくの新1年生なんだから新入学児として入学させてあげたかったんですよね。


その為にまず3月中に引っ越さなければいけない。

上に書いたように入居予定先の人が転居を完了させなければうちは引っ越す事はできないんです。

それはうちが引っ越そうとしている部屋に現在住んでいる人も同じで数珠つなぎになってるんですよね。


うちの会社は引越し費用はすべて会社持ちで運送会社は会社経由で頼みます。

だから全社員の引越し日程が会社側が把握できてるので引越し日もおのずとわかるのです。

でうちの引越し日はなんと4月に入ってから、と聞かされたからもう大変!

なんで~!?とパニくり旦那が原因を探りました。

どうやらうちの引越し先の引越し先の引越し先の…とたどって行くと5件先の人がどうやら先頭で、その人の引越し先は空室にもかかわらず「いつでもいいや」とすごく遅い日程を組んでいたようなんです。

旦那がその先頭の人に直談判して早く引っ越してもらう事に成功しました。

(うちと先頭の間の人たちも早く引っ越したいと言っていたらしいので良かったです(^^))


そういう経緯でやっと希望する3月中に引越しを済ませすぐさま住民票を移し入学書類を発行してもらいました。


ふ~っ!第一関門突破!と少し気が抜けたところにやってきたのが激しい下痢

そんじょそこらの生半可な下痢とは全く違いました。

桁違いに酷い下痢でした( TДT)

しかも私だけじゃなくユウとナオまで…


でもその次の日は、この日の為に大変な思いをしてきた大事な日、「入学受付日」です!

ユウは比較的軽かったけどナオは酷かったので当時オムツは外れていたけど紙おむつをはかせて私は意識がもうろうとする中、学校へ行って一番初めに書いたような内容の事をこなしました。

途中合間合間を見計らってトイレを往復してました…

ナオのオムツも何回か替えたかな。


イヤ~大変だった!!

しかもその後3人とも喘息の発作が発症して呼吸困難に陥り慌てて近所の呼吸器科に駆け込みました…

後にも先にも3人同時にこんな酷い症状になることなんてなかったですよ。

(なぜか旦那だけ元気^^;)



「入学受付」というとこの大変だった事を思い出します…

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

こうこ

Author:こうこ
お笑いと海外ドラマ好きの主婦。
安定した仕事がしたいけどなかなかうまくいきませんね~

関西人の旦那と
中学2年生(ユウ)
小学5年(ナオ)の2人男児がいます。

パーソナルな話題やナオのヤマハレッスン記は限定公開させていただこうと思ってます。
パスワードは以前と変わってません。



カテゴリ

日常 (309)
雑感 (122)
子供の事・教育 (128)
趣味 (56)
バトン・占い・診断系 (38)
ブログ飼育パーツ系 (77)
ヤマハ音楽教室 (118)
◆J専3年目 (0)
◇J専2年目・グループ (22)
◇J専2年目・個人 (4)
◇J専1年目 (48)
◇幼児科時代 (7)
発表会等 (19)
【動画】 (4)



最近の記事



最近のコメント



グリムス

木を育てましょう♪



東日本大震災寄付窓口



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



クリック!↓



RSSフィード



Copyright © Priscilla All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。